激辛商品レビュー

【期間限定販売】金粉入りペヤングを開けてみたら眩しすぎて目が開けられない!?+αで金箔を足して黄金に輝くペヤングを食べてみたのでレビューする!

この記事には一部いや半分以上にフィクションが含まれており、実際の金粉入りペヤングとは異なる可能性があります。ネタ耐性の無い方やお子様などは閲覧には十分ご注意ください。

 

こんにちわ!こいドラです!

久しぶりにペヤングレビューをやっていきたいと思います!

最近アニメばかり見てると、「身体がなんか調子悪いなぁー。栄養素、特に金粉が足りないなぁー」なんて思うことがよくあると思います。

私もまさにその状態に陥っていました。

 

そんな時に、ふとコンビニに立ち寄ってみるとあったんです!

 

私が求めていた完全無欠の最強栄養素金粉入り商品が!

 

 

そう、「期間限定金粉入りペヤング」です!

 

これは買うしかないと思い、購入しすぐに開けてみると、、、

 

 

・・・まぶしい!!!!!!なんて眩しいんだ!

 

この眩しい光を見ていたら、いつのまにか、1.5カ月前に禁忌目録を破って見えなくなった右目も見えるようになりました!(SAOアリシゼーションネタ)

 

みなさんもぜひ、食べてほしいです!!

 

・・・はい!ネタです。

 

では、さっそくレビューしていきましょう!

 

期間限定金粉入りペヤング 外観

でーん!!

限定販売金粉入りペヤングです!パッケージはガチのゴールデン!

左上に「祝」の文字が書いてあるものの、何の記念なのかもよくわからない仕様となっております。

一般的には、新元号「令和」の記念だと思わているようですが、金粉入りペヤングの発売を祝している可能性もあります。

 

真相は謎ですね・・・

 

パッケージの他の部分も見ると、

 

しっかり「金箔」と記載されています。パッケージには「金粉」と記載がありましたが、原材料表記の場合には「金箔」と記載するんですね。

 

では、開封していきましょう!

 

期間限定金粉入りペヤング 開封

包装を外すと中身は普通ですね。

光り輝くパッケージの見た目に反し普通というペヤングあるある。

中も普通ですが、、、

金箔!!マジで金箔はいってた!

麺との練り込み式だったり、かやくにシレっと入れていたりするのかと思いきや、小袋に別で取り分けられていて、丁重にな扱いをされていました。

金箔・金粉問題がありましたが、金箔ベースで粉末化したものなので金粉が正しいですね。

 

期間限定金粉入りペヤング 調理

では早速作っていきたいと思います!

とりあえず、お湯入れて3分待ちます。

ソースとふりかけを混ぜて、金粉をかける直前まで準備しました。

それでは、金粉をかけていきます。

 

 

・・・・・・ん?

 

かけましたけど。

 

わかんねえええええええ!!!!!!!!!!!!!!

 

 

んーちょっとブログ映えしないですね!

 

あれ、冒頭の画像は・・・?

 

と思われた方、よく覚えていますね。

 

理想に近づけるために、金箔を追加購入しました!

 

期間限定金粉入りペヤング 金箔追加購入

さてさて、金粉が少なすぎるので、AMAZONで以下の金箔を追加購入しました。

 

> 今回購入した食用金箔 <

→色々と調べた結果、食用で評価の高いこの金箔を購入しました。

タジマ 金沢金箔 純金箔ビン入 大

新品価格
¥648から
(2019/4/13 15:22時点)

 

ってことで、金箔が到着!

相変わらずの過剰梱包で、到着しました。

 

瓶の表に黒のラベルに金文字で「お茶・お酒・お料理に 金箔 食品添加物」と記載されています。

一応、食べれる安心の金箔ではあるわけですが、コルク閉じという点が若干不安ですね。

 

とは言いつつも、ペヤングを黄金にするためには多少のリスクは負わなければなりません!

(食用なのでもちろん問題ありません。)

 

ってことで、ふりかけてみましょう!

 

 

デデーン!!!

 

見てください!観てください!診てください!(?)

 

この金粉で黄金に輝くペヤングを!

その名も、期間限定金粉入りペヤングα(アルファ)!!

 

 

圧倒的金箔感!!!やっぱりこのぐらいじゃないと、迫力が足りないですね!

 

良いですよね!

豪華ですよね!!

羨ましいでしょ!!!

 

・・・はい。完全に自己満の世界です。

 

期間限定金粉入りペヤングα(アルファ) 実食

では食べていきましょう!

 

 

箸でよそってあげると、金箔が焼きそばに絡みついてきます。

焼きそばに金箔って冷静に考えると、かなりのイレギュラー。安い料理の代名詞の焼きそばと高級料理にしかついていない味もしない色付けのための金箔のコラボレーション。こんな状況はイレギュラー以外の何物でもないことを認識しなおし、しみじみと感慨にふけっていました。

口に入れてみると、、、

 

・・・ペヤング。おいしい。

 

ただただ、いつものペヤングに変わりはない。

そう、金箔に味なんてないのである。

ただただ、見た目だけのために高いお金を支払っていたことは百も承知の上であったけれど、食してみると改めて理解できるものですね。見た目だけ着飾って中身のない美人に魅力が無いのと同じ理論ですね。

 

とは言え、250円のペヤング+687円の金箔合計930円もするペヤングαを目の前に作ってしまった事実には変わりなく、後には引けないので勢いで食していきます。

 

地味に良かったのは、食を進めていくと箸に金粉が絡みついてシャレた感じになることでしょう。

 

以上、あっという間にペヤングを食べたわけですが、味は単なるペヤングでした。

しかし、今、こいドラの胃は金箔に包まれている状態。

内臓を金箔で包んだ状態って結構リッチな状態じゃないでしょうか?

だって、言うじゃないですか。おしゃれは見えない所からって。

 

はい、ってことで、今日の名言!!

 

「金持ちは内臓を金箔で包む」

 

以上!!!!!!

 

期間限定金粉入りペヤング まとめ

・・・はい!

2000文字に渡りしょうもないレビューを見てくださりありがとうございました。

以下に本記事をまとめておきましょう!

 

記事まとめ

期間限定金粉入りペヤングは250円

期間限定金粉入りペヤングαは計930円

金粉も金箔も味はしない

金持ちは内臓を金箔で包む

 

 

最近はやっていませんが、激辛系レビューもやっていますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

スポンサードリンク
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です