SAO考察

SAOアリシゼーション第21話「三十二番目の騎士」振り返り・考察【ネタばれ注意】!

 

こんにちわ!こいドラです!

 

今回も、SAOアリシゼーション第21話「三十二番目の騎士」振り返り・考察をしていきたいと思います。

前回、シンセサイズされたユージオが登場し、今回はキリトとの戦闘シーンということで、かなり期待の回でした!

さて、今回OPの一部が更新されましたね!

整合騎士との戦闘が剣のゴーレム?やクイネラとの戦闘シーンに差し替えられているのですが、めっちゃカッコイイです!

アリスが剣のゴーレムに駆け上がるのが最高です!

ぜひ見てほしいです!

 

それでは振り返っていきましょう!

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

SAOアリシゼーション第21話 ユージオ・シンセシス・サーティツー vs キリト

前話にてシンセサイズされてしまったユージオと闘うキリト。

キリトは師匠だと言って勝ち気でいきますが、整合騎士ユージオが結構強い。

キリトは黒剣に対し、「戦いが終わったら名前をつけてやるから力を貸してくれ」という発言をしています。

第7話で鍛冶屋のサードレにギガスシダーの枝からこの剣を作ってもらいましたが、あの時も「剣として完成した途端一際重くなった。」と発言していました。

オブジェクトとしての性質が変化すると能力(CLASS?)が変化する可能性があります。

 

ギガスシダーの枝 → (無名称の)剣 → (固有名称の)剣

 

加えて、武装完全支配術の説明の際に、神器級の武器は、代償となったオブジェクトの性質を濃く受け継いでいて、武器の記憶を全開放することで本来あり得ない超攻撃力を実現すると発言していました。

「無名称」の状態から「固有名称」を与えることで、武器の記憶が強く宿り、CLASSが上昇すると考えるのが妥当でしょうか。

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

SAOアリシゼーション第21話 秘奥義バルティオ流逆浪(げきろう)

影が薄すぎた修剣学院時代のユージオの先輩であるゴルゴロッソが扱っていた技だそうです。

キリトに押された後に、短期間での体制を整え、ユージオが使っています。

とにかく、このシーンのキリトとの戦いはカッコイイです!

ユージオがシンセサイズされてしまったのは残念ですが、整合騎士ユージオは結構好き。

 

そして、キリトがパイエティモジュールが差し込まれた記憶を引き出そうとします。

 

「刃に込められたものは、相手の魂にまで届く。オレはそう信じる!!」

 

めっちゃカッコイイです!(何回言ってるんだ笑)

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

SAOアリシゼーション第21話 改良型パイエティモジュール

改良型のパイエティモジュールを使用すると、シンセサイズしたその瞬間から「心意の力」を使用することができると発言しています。

前回、アリスが、ユージオはこの力の発動が速すぎると驚いていたのは、この理由からですね。

シンセサイズ内緒の術式として「リムーブコアプロテクション」が出てきました。

これは恐らく、人工フラクトライトのコアプログラム自体の改変を防ぐためのプロテクションが実装されており、それを解除するための神聖術なのでしょう。

 

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

SAOアリシゼーション第21話 クイネラが青薔薇の剣をみた反応

クイネラの金属オブジェクトをブロックする神聖術をユージオが破ったものの、クイネラのバーストエレメントで吹っ飛ばされます。

この後、クイネラは「その剣、、、そういうこと。」と発言します。

”あらゆる”金属オブジェクトは触れられないと発言しているにもかかわらず、ユージオはクイネラの神聖術を破ってしまいます。

矛盾していますが、どうも”イメージ力で破った”と考察するのはちょっと安易すぎる気がしてます。

私は、青薔薇の剣が第13話考察の「守護竜にアドミニストレーター操作が効かない」事に関係があるのではないかと考えました。

ダークテリトリーと人界の境界にベルク―リが討伐した白竜がいました。これは、カーディナルが言っていた東西南北の守護竜の一匹です。東西南北の守護竜は、人工フラクトライトがダークテリトリーに出ないための抑止力としての守護竜を設置していたと考えられます。守護竜にアドミニストレーター操作が効かないのは、ダークテリトリーとの境界に設置されているからと考えるのが妥当でしょうね。(第13話考察より)

 

もともと青薔薇の剣は、ルーリッドの北の洞窟にあり、そこにいた守護竜はアドミニストレーター操作が効かないとカーディナルが発言していました。

ダークテリトリーとの境界にあった青薔薇の剣も同様に、クイネラのアドミニストレーター操作が効かないと考えられます。

つまり、アドミニストレーター操作が効かない≒”あらゆる”金属オブジェクトの対象外であることですね。

もう少し噛み砕くと、”あらゆる”金属は、クイネラが定義できる範囲での金属であり、人界以外のダークテリトリーに存在する金属は対象外ということです。

そのため、クイネラの神聖術によるブロックを破ることができたものと推測します。

 

そして、ついにキリト・アリス・ユージオがそろいます。

いやぁ、ついにここまで来ました!

この画像何度見ても鳥肌が立ちます。色んな思いが込み上げてきて泣きそうになりますね。

 

SAOアリシゼーション第21話 右目の封印「CODE871」

クイネラがアリスを見て「あの者が発動したCODE:871を自発的意志で解除したのか。」と発言していました。

SAOアリシゼーションの中で最も話題となった第10話(ロニエとティーゼのレ〇プシーン)で、ユージオが破ったのがまさにこの「CODE:871」ですね。

目に映っている状態だとSYSTEM ALERTの下にCODE:871とでています。

 

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

 

SAOアリシゼーション第21話 チュデルキンの願い

チュデルキンが、キリト達を殲滅することに引き換えて、クイネラに願いを伝えます。

「猊下の尊き御身をこの手で触れ、口づけし、いぃいぃいぃ・・・一夜の夢を共にするお許しを、なにとぞ、なにとぞ頂戴したくぅうう」

 

・・・つまり、ヤラせてくれということです。

 

前回、チュデルキンの高待遇について真面目に考察(第20話)したのに、今回のクソみたいな願いを見ていたら、考察した時間返せや!!と思ってしまいました・・・。

 

 

あーあ(笑)

 

次回SAOアリシゼーション第22話 「剣の巨人」 

ってことで、今回はここまでです!

今回刷新されたオープニングに出てきた巨人のことでしょう。

さて、見る側をウンザリさせつつも、性欲MAXのチュデルキンはジェネレートサーマルエレメントで魔人を作り出していました。

次回タイトル「剣の巨人」は、チュデルキンにより以下のクイネラの部屋にある、右側の剣により作り出されたものであると考えられます。

一番右側の剣が剣の巨人になると推測。

 

次回も楽しみですね!

【徹底調査】SAOシリーズ全話を無料で見放題できるおすすめの動画配信サービスは?

ボーナス:クイネラセクシーシーン

ここからは、禁忌目録に違反しない範囲でお楽しみください。

 

 

【今さらだけど!】忙しい人のための2019冬アニメ8選+番外1選!これを見ておけば間違いなしな作品を完全に個人的な見解でオススメします。 表示が崩れる方はコチラをクリックしてください。 絶対見るべき2019冬アニメ5選! かぐや様は告らせたい https:...

 

2019春アニメおすすめ9選を原作マンガとPVとともに一挙紹介!U-NEXTなら無料で1巻無料で読める! 2019春アニメおすすめ1『ワンパンマン』 作品詳細U-NEXT公式 一撃必殺! 強くなりすぎて、どんな...

 

【2019徹底比較】アニメの見放題配信数が多い動画配信サービス(VOD)はどこだ!?VOD9社を徹底比較したので紹介!こんにちわ!こいドラです! 今回は、アニメ好きのための、おすすめ動画配信サービス(VOD)を徹底比較していきたいと思います。 結...
スポンサードリンク
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です