ウォーターサーバー

【A8フェスレビュー】トーエルブースでハワイアン美人にウォーターサーバーの説明聞いてみた!!

こんにちわ!

こいドラです!

A8フェス@横浜でひときわ目立っていた、

(株)トーエルさんのウォーターサーバーブースレビューしたいと思います。

(株)トーエルさんブースに寄ってみた

(株)トーエルさんのブースは、ハワイアンテイストで、美女がたくさんおり、目立っていました!

この美女たちは社員さんだと思いますが、こんなに美女が多い会社なんて羨ましいです!

話が逸れました! 

ウォーターサーバーが3つ置いてありました。

(シャッターチャンス悪く、一個しか見えないですが・・・)

さっそく、試飲させてもらいつつ説明聞いてみました!

 

トーエルのウォーターサーバーは業界最安値!

もらった中のパンフレットに他社比較表がありました。

これを見ながら説明してくれました!

水には3種類のラインナップがあり、その中のアルピナは業界最安値だそうです!

具体的には、12Lボトルで比較した際の価格が1050円と業界最安値となります!

ちなみに、500ml換算では43円(43.75円)と圧倒的な安さです!

疑い深い私はわざわざ計算して正しいことを確認しました。

サーバー価格も入れるべきだと思い、ウォーターサーバー込みでの500ml換算価格算出しました!

トーエルさんのウォーターサーバーは12リットル1本につきサーバー代はかかりません。 月2本(24リットル)利用した場合となります。

計算したところ、アルピナは68円で、信濃湧水 は63円と逆転しました!

トーエルさんのウォーターサーバーが最安値であることには変わり有りませんが、信濃湧水が業界最安値でした!

(あくまでも、トーエルさん調べ資料)

トーエルウォーターサーバーは3×3=9通り!

水は3種類から選べる!

  1. Pure Hawaiian water「ピュアハワイアン」
  2. alpina Pure water「アルピナ」
  3. 信濃湧水

Pure Hawaiian water「ピュアハワイアンウォーター」

ピュアハワイアンウォーターハワイの溶岩石で天然ろ過され、地下200mに蓄えられた天然水を採水した水だそうです。

この天然水を、1/1000のマイクロフィルターを使用し、

ROろ過という技術でろ過し、ミネラル・不純物を除去させたものがピュアハワイアンウォーター となります。

 

↓↓ピュアハワイアンウォーター詳細はコチラ↓↓

ウォーターサーバースタイル、ハワイのおいしい水の宅配 ピュアハワイアンウォーター

 

alpina Pure water「アルピナ」

アルピナは北アルプスの標高1220メートルという日本でも指折りの水源地、「矢沢水源」の湧き水を原水としているそうです。

この天然水をお届けしたいため、水源地近くに工場を建設し、パイプラインで結んで製造しているそうです!アルピナもピュアハワイアンウォーター同様にROろ過している水となっています!

↓↓アルピナウォーター詳細はコチラ↓↓

北アルプスのピュアウォーターをご家庭まで!!
【アルピナウォーター】

「信濃湧水」

信濃湧水の水源「矢沢水源」は爺ヶ岳の↓↓1,220m地点から採水した水だそうです。

国内ミネラルウォーターの採水地ではトップクラスの標高で、

水源地は一般人が立ち入りすることができないため、水がキレイであることが特徴なんだとか。

加えて、「信濃湧水」は国内水道水の平均硬度50よりもはるかに低い、硬度16 の超軟水なんです!

赤ちゃんが飲める水としてもおすすめです!

【徹底解説】赤ちゃんのミルクにはウォータースタンドがオススメ!ミルク用”調乳水”の選び方から徹底解説!こんにちわ! こいドラです! 今回は赤ちゃんのミルクにおすすめのウォーターサーバーを紹介したいと思います! と、いきなり紹介しても...

↓↓信濃湧水詳細はコチラ↓↓

最安級の天然水【信濃湧水】

 

サーバーも3種類から選べる!(0円/月~)

信濃湧水とピュアハワイアンは、サーバーを3種類から選べるそうです!

  1. スタンダードサーバー
  2. エコサーバー
  3. 高濃度水素水サーバー

以下に仕様一覧表をまとめておきます!

商品名 エコ スタンダード 水素水サーバー
注水口タイプ 電子ボタン式 手動蛇口式 手動蛇口式
サイズ 横幅31 × 奥行33 × 高さ100 (cm) 横幅31 × 奥行33 × 高さ100 (cm) 横幅43 x 奥行31(+接続部分15) x 高さ97(cm)
ボトルセット時の高さ 130cm 130cm 126cm
重量 17kg 17kg 25.5kg
水温

約5〜10℃の冷水、

約80〜85℃の温水※1

約5〜10℃の冷水、

約80〜85℃の温水

約5〜10℃の水素水、

約80〜85℃の温水

電気代 約470円〜 約800円〜 約1,000円〜
チャイルドロック ○(二重チャイルドロック)
自動クリーニング
ECOモード
メンテナンス

4年に1度

無料

2年に1度

無料

2年に1度

6,000円(税別)

月額レンタル料金 ※2 300円(税別)/台 0円(税別)/台 1,000円(税別)/台

 

スタンダード仕様であればメンテナンス無料、月額レンタル無料!

初めての方にも導入しやすいサービスとなっています!

ただし、直近3ヶ月間のボトル購入が2箱未満の場合は事務手数料月額800円(税別)/台がかかりますので注意が必要です。

まとめ

 

ボトル料金は業界最安値1050円(12L)!

コスパ最強は信濃湧水

サーバーはスタンダードでレンタル・メンテナンス無料!

 

↓↓信濃湧水詳細はコチラ↓↓

最安級の天然水【信濃湧水】

↓↓アルピナウォーター詳細はコチラ↓↓

北アルプスのピュアウォーターをご家庭まで!!
【アルピナウォーター】

↓↓ピュアハワイアンウォーター詳細はコチラ↓↓

ウォーターサーバースタイル、ハワイのおいしい水の宅配 ピュアハワイアンウォーター

 

スポンサードリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です