WordPress

【WordPress】でテーマのカスタマイズ画面が一瞬表示されてホーム画面に映ってしまう場合の原因

WordPressを初めて色々設定をしていたら、

急にテーマのカスタマイズが出来なくなった!!

いろいろと調べている中でどうやらプラグインのせいであることがわかりました。

せっかくなので対策方法をシェアしたいと思います。

発生した事象

私が発生した事象では、「外観」から「カスタマイズ」をクリックすると、

一瞬だけ表示されてカスタマイズ画面が表示されてホーム画面になってしまいました。

原因

「WP-Copyright-Protection」というプラグインが原因でした。

「WP-Copyright-Protection」とは、

不正コピーなどを防止するための、プラグインです。

WordPressのプラグイン画面で検索してインストールしただけなので、

色々なプラグインを導入する中で、

インストールしたことすら忘れてしまっていると思います。

対策

ちょっとした設定の変更を行うだけで、この症状を治すことが出来ます。

以下に対策をいくつか示しておきます。

◎ Disable for registered usersに✓を入れる。
△ 一時的に停止する。
×  削除する。

まずは◎で示した対策を行ってみてください。

◎ Disable for registered usersに✓を入れる。
・ 「設定」→「WP-Copyright-Protection」をクリック。
 ・ Disable for registered usersのチェックボックスに✓をいれる。
 →「変更を保存」をクリック。
これでカスタマイズ画面が表示できることを確認してみてください。
NGの場合は次に示す方法を試してみてください。
△  一時的に停止する。
この操作はカスタマイズ画面がを使用する時に停止操作を行い、
操作が完了したら有効化操作を行ってください。
・「プラグイン」→「インストール済みプラグイン」をクリック。
 ・WP-Copyright-Protectionの下にある「停止」をクリックする。
これで操作が出来るようになっているはずです。
操作が完了したら上と同じ画面でWP-Copyright-Protection下の「有効化」をクリックし、
元の状態に戻してください。
少々面倒ですが、カスタマイズの度に実施してください。
×   削除する。

これは最終手段で行ってみてください。

以上となりますが、これでもNGの場合は事象を教えて頂ければと思います。

スポンサードリンク
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です